『群系』 (文芸誌)ホームページ 

同人の論文

リストには、論文以外に、【書評】・コラム類も含んでいます。テーマを掲出するためです。

他の方の論文一覧は、以下をクリック下さい。


             前のページ 次のページ 親ページへ


永島貴吉氏 (工事中 以下は旧版のものです)

No. 論文題名 //論文執筆者名 //掲載誌名
1 特集・昭和のあゆみ 中上健次―近親姦―村上春樹//永島貴吉//群系 
2 中上健次『地の果て 至上の時』再読//永島貴吉//群系 
3 一条孝夫著『大江健三郎―その文学世界と背景』//永島貴吉//解釈と鑑賞 
4 帰納的に語ること/演繹的に語ること―大森盛和著『小説の位相』を読んで//永島貴吉//群系 
5 研究動向 中上健次//永島貴吉//昭和文学研究 
6 鈴木貞美著『日本の「文学」を考える』//永島貴吉//日本近代文学 
7 柴田勝二著『大江健三郎論―地上と彼岸』//永島貴吉//解釈と鑑賞 
8 特集・村上龍―欲望する想像力 『エクスタシー』論//永島貴吉//国文学 
9 特集 中上健次 中上健次小伝―移動する過剰な場としての中上健次//永島貴吉//ユリイカ 
10 中上健次年譜//永島貴吉//国文学 
11 『羊をめぐる冒険』(村上春樹)//永島貴吉//解釈と鑑賞 
12 《特集・情報》作家インタビュー高橋源一郎氏に聞く作家というネットワーク//今井清人//現点 
13 《特集・情報》インタビュー宇波彰氏に聞く文学理論と情報//今井清人//現点 
14 中上健次の神話宇宙「千年の愉楽」論−「語り」の覚醒//永島貴吉//国文学 
15 《特集・物語》作家インタビュー山田風太郎氏に聞く虚構の世界//縄田一男//現点 
16 《特集・物語》作家インタビュー井上ひさし氏に聞く物語の方法//今井清人//現点 
17 『闇のなかの祝祭』 (吉行淳之介)//永島貴吉//解釈と鑑賞 
18 書くこと、癒えること//永島貴吉//現点 
19 後藤明生論−「私」をめぐる主題//永島貴吉//現点 
20 作家インタビュー・後藤明生氏に聞く小説の解体・小説の発見//玉城正行//現点 
21 ―研究動向―埴谷雄高//永島貴吉//昭和文学研究 
22 中上健次年譜・中上健次論目録//永島貴吉//国文学 
23 〈インタビュー〉筒井康隆氏に聞く虚講への航跡//玉城正行//現点 
24 筒井康隆論―小説の自立・虚講の自立//永島貴吉//現点 
25 三枝和子の方法―『主語の消滅』から『述語の海』へ//永島貴吉//現点 
26 聞き書森川達也―三枝和子のこと・『審美』のこと//玉城正行//現点 
27 〈インタビュー〉三枝和子氏に聞く小説の方法と女の思想//玉城正行//現点 
28 「死霊」埴谷雄高//永島貴吉//解釈と鑑賞 
29 古井由吉論−「狂気」の主題と方法//永島貴吉//現点 
30 聞き書瀬戸内晴美井上文学をめぐって//玉城正行//現点 
31 〈インタビュー〉井上光晴氏に聞く“憑かれた人”の軌跡//玉城正行//現点 
32 『夕暮まで』試論//永島貴吉//現点 
33 〈インタビュー〉吉行淳之介氏に聞く小説の表現とリアリティ//玉城正行//現点 
34 古井由吉論−境域の認識者//永島貴吉//文研論集 
35 島尾敏雄の原質//永島貴吉//専修国文 
36 島尾敏雄論−「記述」をめぐって−//永島貴吉//文研論集 


  トップへ  前のページ  次のページ  親ページへ