『群系』 (文芸誌)ホームページ 

26号 「大逆事件」人物関係図 



「大逆事件」人物関係図                 


【政  府】 首相・桂太郎(第二次・1908年7月14日-1911年8月30日) 内相・平田東助 

文相・小松原栄太郎 司法相・岡部長職 元老・山縣有朋


【判 事】               【予審判事】

鶴丈一郎(裁判長)         潮恒太郎     

志方 鍜・鶴見守義         河島台蔵

末広厳石・大蔵 鈕         原田 鉱

常松英吉・遠藤忠治


【検 事】            【被 告】          【弁護士】

松室 致           ●幸徳秋水  ▲高木顕明      花井卓蔵

(検事総長)       ●菅野スガ   ▲峯尾節堂      鵜沢総明

平沼騏一郎        ●森近運平  ▲岡本頴一郎    今村力三郎

(次席検事)       ●宮下太吉  ▲三浦安太郎    平出 修

小山松吉           ●新村忠雄  ▲佐々木道元    宮島次郎

(神戸地検)       ●古河力作  △坂本清馬      磯部四郎

大田黒英記        ●奥宮健之   △成石勘三郎    吉田三市郎

(横浜地検)       ●大石誠之助 △崎久保誓一    川島仟司

古賀行倫      ●成石平四郎 △武田九平     尾越辰蔵

武富 済      ●松尾卯一太 △飛松与次郎    半田幸助

高野兵太郎       ●新美卯一郎 △岡林寅松     安村竹松

(大審院検事)   ●内山愚童   △小松丑治

小原 直       新田 融(十年)新村善兵衛(八年)

 *被告中の記号

●は死刑、▲は特赦無期(獄死)、△は特赦無期(仮出獄)、無印は有期


【「事件」の表現者】 (主な者。肩書きは当時)

森 鴎外(作家・陸軍軍医総監・陸軍省医務局長・医学博士・文学博士)

永井荷風(作家・仏文学者・慶応大学教授)・平出修(弁護士・歌人)

石川啄木(歌人・作家、東京朝日校正係−「二葉亭四迷全集」も担当)

佐藤春夫(慶応大学文学部予科)・与謝野寛(歌人・「明星」主宰)

木下杢太郎(東大医学部生)・徳富蘆花(作家)・沖野岩三郎(牧師)・

田山花袋・尾崎士郎・瀬戸内寂聴・佐木隆三(以上、作家)等。

【被告同志】 堺 利彦・大杉 栄・荒畑寒村・山川均・西川光二郎


・参考 『大逆事件アルバム―幸徳秋とその周辺』・『革命伝説』等。



 26号目次へ  トップへ